忍者ブログ
Obenliegender Reisender.
ゲームと日常の雑記
珍しくカルバラ消化。
 こういうの(97+限定PT)が増えてきているとイースもそろそろ+1しとかんとなぁとおもいつつ、コレがなかなかさぼってばかり。一応、エアロとWIZのシーレンデイリーには追尾させてますが、それ以外だとなかなか。


 ガイナ4兄弟をみにいったらとあるクランが討伐中だったので、ちょびっと見学して帰還。
 ワイルドに全部ひいての討伐をやってましたな。
 受けが硬い+ヒラが優秀だとアレでもいけるんだろうなー。
 まぁ、そんな冒険するほどチャレンジャーではないんで安定の討伐方法に流れる訳ですが。
 

 そういえば、4兄弟みにいく前に。
 ふと思い立ってバイウム討伐を突発的に。
 というのは半分本当で、半分は「バイウムやらないの?」の声を聞くのが流石にそろそろたまらんくなってきたってのもあったり。とはいってもやはり普段は「きがむいたらねー」とか「時間があればねー」とか云ってるから、【思い立ってやる気になったからやった】ってだけなんでしょうが。
 正直突発的に思い立って板かいて全チャして・・・98人アツマッタ時点で〆る予定っていう曖昧な募集のしかたしてたんで、集まるまでは相当時間かかるだろうなーなんて思ってました。なんだかんだで1h以内に人数がそろい、2h以内でオーク・分配まで終わらせられたのでまぁまぁかなぁなんて思ったりも。(じがじさーん)
 NBGK使えない方用のゲートPTも幾つか出してもらえてたみたいで、2PCでゲートPTつくってくれた人たちには毎度のことながら深く感謝。わざわざサブクラスそれにしたよって人もいてくれるから、本と、周囲にあまやかされてますなぁなんて思ったりもします。
 うん、まだまだやれそうじゃん?
 これで瓶が出れば嬉しかったんですがねぃ、リングでした。
 バイウムリングは公開オークで3G落札。
 各自の分配は20Mちょっとと相成りました。
 色々なものが値上がりしてどんどん高くなり、なのにアクセとしてのバイウムの値段は下がっている昨今。バイウム討伐は分配うまーってわけじゃないものとなりました。(ガチャ景品でバイウムが出まくったってのもあるだるし、もうアル程度の人はもっていて需要がさがっているという面もありますし)
 けども、それでも討伐出来たことにしみじみと幸せ感じたりするのが正直な所。
 気が向かなきゃやらないけども、やれること自体がここのところの人数の減り方みてるとありがたいなぁって思うしね。


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック