忍者ブログ
Obenliegender Reisender.
ゲームと日常の雑記
年齢と、そしてその体のことを思えば仕方がないのかもしれない。
 けれど、もう一度氷上でその演技を見たいと切に願わずにもいられない。

 皇帝 プルシェンコ。

 棄権しリンクを去る後ろ姿に暖かな拍手と花束が投げ込まれたのが救いか。
PR

【2014/02/14 (金) 07:01】 | その他
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
ゆんける
まぁ団体ではメダルに貢献したし
見る限り演技は無理そうな状況だったしなぁ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
まぁ団体ではメダルに貢献したし
見る限り演技は無理そうな状況だったしなぁ
2014/02/17(月) 23:54 | URL  | ゆんける #7f3e0743a5[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
団体で貢献しても、個人戦棄権を責められてしまうのもしんどそう。

ただ、××回以上の参加を制限しようという動きがあるのは正直もやっとしたものが
ありますな。

勝つのが当然と思われ続けてきた結果がコレなのかねぃ。
2014/02/20(木) 20:04 | 湊

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック